買取リンクサイト チャット求人

チャット求人

チャット求人

チャットの求人を紹介している人
チャット求人

チャット求人ページ

ライブチャットプロダクション エンジェルライブ募集 チャットピア募集 ライブでゴーゴー募集

チャット

チャット (chat) とは、インターネットを含むコンピュータネットワーク上のデータ通信回線を利用したリアルタイムコミュニケーションのこと。chatは英語での雑談のことであり、ネットワーク上のチャットも雑談同様に会話を楽しむための手段。チャットの場合は、常にリアルタイムで進行しているため、数文字?数十文字程度の文章を書き込んで進行することがほとんどだが、それでもなお文章入力のキー入力が間に合わずに話が進んでしまうこともしばしばである。特に10名を越える参加者が居るチャットでは、発言が間に合わずに他人の発言で返答を返したい相手の発言が画面上から消えてしまう(これをチャット用語で「流れる」という)ことも有るため、幾つかの簡略的な表現で、会話を行うことも多い。

株の公式 金はこれから2倍になる

株の公式 金はこれから2倍になる

株の公式 金はこれから2倍になる ()

新品価格
¥4,104から
(2015/6/4 05:19時点)

株の公式 金はこれから2倍になる

【最も参考になる投資情報とは何か】
講演で一番に力を注ぐのは、「金の買い方」です。 いつ安値がやってくるのか、大きな値上がりが始まる前にどのような兆しがあるかをわかりやすく解説します。 最も参考になるのがCOMEX市場の投資家手口情報です。 鉱山会社などの専門家は私たち以上に詳細な情報を持っており、それによりポジションを 大きく変化させています。過去には高い確率で成功しています。 これを自分のトレードに上手に活かしましょう。 図表は鉱山会社の手口(売りポジション)と金価格の推移です。 売りが80%ならば買いが20%という意味です。赤丸で示した箇所を見ると、鉱山会社が 見事な売りポジションを形成していることがわかるでしょう。 下げ相場が始まる前にポジションを縮小し、上げ相場が始まる前にポジションを拡大しています。 金が大きく上がると考えられる理由のひとつは生産コストの高さです。 金の現在価格(約1,200ドル)に対して1800ドル以上です。 現在は「作れば作るほど赤字」の状態で、金鉱山は史上初の大赤字となり、株価は1991年頃 (金価格360ドル時代)の水準に戻ってしまいました。

【賢い投資家は株価暴落に備え始めている】
量的緩和政策は株価暴落で幕を閉じるでしょう。 そもそも、株式市場から下落相場を消し去ることはできません。 「株価を動かすのは伸び率」だからです。 投資家は業績の伸び率を買います。 「この企業は大きくて立派だ」とか「業界シェアが1位だ」というのは買いの理由にはなりません。 伸び率の高い企業が好まれます。 伸びていても、その幅が10%、8%、5%と下がっていけば、「売り」です。 景気がいい時は利益が増えるのは事実ですが、問題は、伸び率維持のためには毎年利益額を 大きくしていかなくてはならないことです。 たとえば、利益100億円の会社が10%の利益成長を確保するとしましょう。 1年目は純増額が10億円で済みます。2年目は110億円の10%成長が必要ですから、11億円必要です。 その翌年は12億円増やさなくてはなりません。 これを長期間続けるのは無理な話です。 このような仕組みが内在しているので、株式市場ではいつかは下げ相場が来ることになります。 市場のバクチ化(レバレッジ化)が進んでいるので、「下げれば暴落」となってしまいました。 米国株が最高値を更新しているのに、シティバンクをはじめとする巨大銀行は低迷中です。 下げ相場が来れば真っ先に下がるのは銀行です。不良債権の固まりとなっているのです。
(Amazon.jpより)